Orangebomb

僕の視点で見たロリポップ!リブランディング〜開始からリリースまで〜 / Design Casual Talks #2

ロリポップ!レンタルサーバーというホスティングサービスがあります。2001年に開始したサービスで、もう15年以上続いています。僕はそのロリポップ!を提供しているGMOペパボに勤めていて、ロリポのデザイナーをやっています。

15年以上続いてきた老舗サービスを、生まれ変わらせる必要がある。そういう問題に直面し、福岡支社長・マネージャー・エンジニア・デザイナー・カスタマーサービス・インフラエンジニア・ディレクター・特別顧問という関係者全員が集い生まれ変わらせるプロジェクトを始動させました。

結果開始からリリースまで1年ほどかかりました。デザイナーのひとりとして最初から最後まで携わった身として、共同主催でやったデザイン勉強会 Design Casual Talks #2 にて僕の視点で見たロリポップ!リブランディング というタイトルで発表しました。

15年以上ずっと大きな変化をすることができなかったサービスをどのように生まれ変わらせたのか?

僕の視点で見たロリポップ!リブランディング〜開始からリリースまで〜 from Keita Kawamoto

イベントの様子

前回よりも多くの方にお越しいただけて、とても楽しい勉強会になりました。 経験不足によりいろいろ失敗しご迷惑をおかけしてしまって申し訳なかったのですが、でもやっぱりデザインの勉強会は最高だなというところが正直な感想です。もっと福岡のデザイン界隈が盛り上がりますように!

入り口の様子 受付の様子 ビール 発表の様子1 発表の様子2

所感

ブランディングを行う際にも、例によっていかに 言語化 することが重要かを再確認しました。 発表時間が15分だったのでこのような省略された内容になりましたが、取り組んだ1年には膨大な学びが他にもまだまだありました。 今後まだお話しできていない部分もアウトプットしていけたらと思います。

リリース後、約束を守るために言語化した軸を中心にプロジェクトを進行中です。まだまだパワーアップしていくので、よければ今後のロリポップ!にご注目ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加